まつ毛美容液 化粧水 化粧前

まつ毛美容液を使うタイミングは?化粧水を付ける前?化粧前?

 

目元の印象を良くするために、まつ毛のケアをするのは大切なことです。まつ毛のケアといえば、まつ毛美容液ですよね。

 

とはいえ、まつ毛美容液は結構高価なものなので、どうせ使うなら少しでも効果を高めたい!と思いますよね。

 

まつ毛美容液の効果を高めるには塗るタイミングが非常に重要です。

 

まつ毛美容液は1日2回、朝晩に使うといいというのは有名ですが、朝と晩であれば他には何も考えなくてよいというわけではありません。

 

特に気になるのがスキンケア、化粧との兼ね合いですよね。どのタイミングで塗るのが一番効果が高まるのかまとめてみましたので、まつ毛美容液を使う際にはぜひ参考にしてみてください。

 

 

スキンケアの前後どちらでも大丈夫!

 

まず、スキンケアとの兼ね合いは特に気にしなくても大丈夫です。

 

ただし、商品によってスキンケア前、スキンケア後どちらがいいのか記載がある場合はそれに従ったほうがいいでしょう。

 

ただし、成分の吸収が悪くなってしまう可能性があるので、目元の汚れは取り除いておく必要があります。

 

当然ですが洗顔の前は汚れが付いていますし、洗顔によって成分を洗い流してしまう可能性があるので、洗顔の前だけはやめておきましょう。

 

 

スキンケアの前後どちらでもいいとは言っても、人によってどちらかが適している場合が考えられるので、どうしてもきっちり決めたいという人はここで決めてしまいましょう。

 

その判断方法は、手を使ってスキンケアを行うのか、コットンなどを使ってスキンケアを行うのかです。

 

コットンを使う場合、細かくスキンケアができるのであらかじめまつ毛美容液を塗ってしまっていてもその後のスキンケアでまつ毛美容液をふき取ってしまう心配はありません。

 

それに対しハンドプレスなどでスキンケアを行うと目元を触ってしまう可能性が高いので、まつ毛美容液はスキンケアの後に塗ったほうがいいでしょう。

 

 

まつ毛美容液を使い始めた人がやりがちな失敗は、まつ毛美容液のことばかり気にしてしまい、目元のケアがしっかりできなくなってしまうことです。

 

いくらまつ毛のケアができたとしても、基本的なケアができなければ意味がないですよね。しっかり目元のケアを行うよう心がけましょう。

 

また、アイクリームを使用する場合は油分によって成分の浸透が妨げられることがあるので、アイクリームを後で塗るようにして、まつ毛の生え際にはあまり塗らないように注意しなければなりません。

 

 

化粧の後でもいいけど前がおすすめ

 

化粧に関しては、どちらかというとに塗るのがおすすめです。化粧は汚れのようなものなので、成分の浸透を邪魔してしまう可能性はゼロではありません。

 

化粧の前にまつ毛美容液を塗る場合気を付けなければならないのが、メイクの時に美容液をふき取ってしまわないようにすることです。

 

例えば、まつ毛美容液を塗ってから下地やファンデーションを目元に塗ると、まつ毛美容液をふき取ってしまったり、まつ毛美容液が渇いていない時にアイメイクをするとアイメイクがきちんと定着しなかったりしてしまいます。

 

なので、まつ毛美容液がしっかり乾いてからメイクを行うようにしなければなりません。

 

とはいえ、朝の忙しい時間にまつ毛美容液が渇くのを待っていられない!という人は、洗顔をしたらすぐにまつ毛美容液を塗って、その後でヘアスタイルを整えたり着替えをしたり朝食をとったりするといいでしょう。

 

自分の生活に合わせてまつ毛美容液を使うように心がけましょう。

 



 

 

 

 

関連記事

リバイブラッシュはマツエクしたまま使える?
リバイブラッシュの最安値@販売店舗とみんなの口コミ効果まとめ

  このエントリーをはてなブックマークに追加